• TOP
  • はじめての方へ
    • このサイトの使い方
    • ココサプとは?
    • よくある質問
  • サプライズのココロ
    • 人生を変えた贈り物
    • ディズニーの魔法
    • 本物の愛
    • 5年生のときの担任
  • 相手別にサプライズ
    • 彼女・奥さんにサプライズ
    • 彼氏・旦那さんにサプライズ
    • お父さん・お母さんにサプライズ
    • お子さん・お孫さんにサプライズ
    • 友達にサプライズ
    • 結婚式でサプライズ
    • みんなで協力してサプライズ
  • プレゼントでサプライズ
    • あなただけの写真を使ってサプライズ
    • 体験型プレゼントを使ってサプライズ
    • あなたの分身を使ってサプライズ
    • メッセージを刻んでサプライズ
    • 未来への手紙を使ってサプライズ
    • マッチボックスを使ってサプライズ
    • 映画の中からサプライズ
    • つきの土地・火星の土地を使ってサプライズ
  • レストラン・ホテルでサプライズ
    • 伝説の感動レストラン
    • 居酒屋甲子園の覇者
    • 最高のホスピタリティーホテル
    • 感動を呼ぶウェディング
    • 感動を呼ぶパーティー
  • とっておきのサプライズ
2008年ピックアップサプライズ
Line
  • モザイクアートでサプライズ
  • ホームページでサプライズ
  • サプライズムービー
  • お勧めメルマガ
  • 携帯にURLを送る

▼ すごい!誕生日サプライズ

私、仲のいい友達2人と誕生日が連続しています。

だから、毎年誕生日合同で盛大にパーティーをしていたんです。

だけど、今年は誰からも、何の声もかからないし、

私が誕生日付近に飲み会企画しても人集まらないし、

ちょっと寂しい思いしていたんです。

で、誕生日も終って1週間後。

東京で宝地図のムービーセミナーを受けて、

望月先生たちとご飯食べて、次の日も東京で人と会う約束があったから、

水戸の家に帰るか帰らないか迷っていたんです。

だけど、水戸に住んでいる後輩が、どうしても転職のコトで

相談に乗ってほしいと言うから水戸に帰ったんですね。

速読(フォトリーディング)のセミナーを受けるから

本を3冊貸してくれと言われて、私の家に本を取りに行ったんです。

(ちなみに私は、水戸の一軒家に一人暮らしです。)

で、後輩に「ちょっと待ってて」と家の鍵を開けてドアを開けたら、

パーンパーン!パーン!

けたたましいクラッカーと、オメデトウの声。

・・・

そこには東京の友達、神奈川の友達、千葉に住む友達、

水戸のスノボチームの仲間、

友達の友達、誕生日が連続している友人2人。

全部で30人近くの友達が、なぜか私の家の中にいて

玄関でみんなでニコニコしてこっちを見てるんです。

後ろにいた後輩もニヤニヤ顔です。

いやいやいやいや!

そこ、私の家ですよ?

どうやって入ったんですか?

合鍵なんて誰も持ってないのに!?

頭の中も真っ白です。

時間がたっても、まだ意味が分からなくて、

家中風船だらけだし、プレゼントだらけだし、

すごい数のプレゼントがあるし、友達のお母さんまでいるし(笑)

秋田の友達からもプレゼントが来てるし、仙台の友達からも電報。

バルーン電報みたいなものも届いていたし、

2年前に一度だけ会ったことがある子もいるし、

福島からもわざわざ友達が来てくれてるし・・

めっちゃくちゃ大きい手作りバースデーケーキあるし。

だって、そこにいるみんな、それぞれに共通点はないんです。

お互い、絶対に会ったこともない私の友達たちが、

一緒になってそこにいるんです(笑)

嬉しくてしょうがなかったです。

どう反応していいかよく分からないくらい感激しました。

ただ、びっくりのほうが大きくて、自分の家なのに

自分の家じゃないみたいで。

自分がお祝いされているのに、なんか人のことみたいで実感がなくて。

二日たって、やっと気持ちが落ち着いて、

みんなのmixiの写真を見ていたら、

みんなが一生懸命協力して私たち3人のために

(他の二人も私より前にサプライズをされていたそうです)

ケーキを作ったり、寄せ書き書いたり、準備をしてる写真が

たくさん出てきました。

「サプライズ大成功!」なんて日記がたくさん出てきました。

それ見てたら急に感動しちゃって。

たくさん涙が出てきました・・

すごいですよ、ほんとに。みんな心から大好きです(笑)

誕生日周辺に、まったくみんなから音沙汰がなかったのは、

わざと私を落ち込ませてあげようっていう作戦だったんですね。

私が作ったサプライズアイデア集に乗ってる、

「サプライズの前にはいったん落とせ」

この法則を本当にしっかり守っていました。見事です!

http://www.sugosapu.com/ (←宣伝。笑)

このサプライズのお礼は、一生かかってでも返します。

来年は私たち3人がみんなのために感謝パーティーを開きます。

もう、私は十分すぎるほど、感動をもらいました。

ここから先の人生は、人を喜ばせるために生きていきます!

ちなみにもらった寄せ書きの後ろには、SDカードが付いていて、

そのSDカードには、パーティー最中に他の部屋で

撮影したと思われる、おめでとうメッセの動画が入っていました。

すごすぎです。素敵です。

そして、親友からもらったフォトオブジェ。

テーマは「つながり」で176人の人が電話をしている写真を

一つにまとめたもの。真ん中に大きな「つないだ手」

その額にいるすべての人は、お互い知らない人も

いるかもしれないけどみんなどこかでつながっている・・

そんなことを思わせてくれる、すごい大作です。

感動のプレゼント、もしご覧になりたければ

mixiの私のページ の中のフォトをご覧になってみてくださいね♪

みんな、ほんとうにほんとうにほんとうにほんとうに

ありがとうございました!!!!!!!

と、ここまでが私がやられたサプライズです。

このサプライズでまた学びました。

すごいサプライズをされた人は、本気でお返しがしたくなります(笑)

サプライズをされた人はいろんなことに頑張れるようになります。

このサプライズの裏側は、次の種明かしのコーナーで。

────────────────────────────────
★ サプライズ自宅パーティーの裏側
────────────────────────────────

一歩間違えば、相手は帰ってこない、一歩間違えば不法侵入(笑)

そんな綱渡り名サプライズの計画はけっこう前から計画されていたみたいです・・

まずは、メンバー集め。

これは、私の親友が、GREE(mixiみたいなもの)上で

たくさんの人に声をかけてくれていたようです。

できるだけ多くの人に、こられない人はメッセージや郵送で

プレゼントを贈ってくるような段取りをしてくれていたんです。

ここで実際につながっていないはずの人たちがつながりました。

私の誕生日付近には、あえて連絡をとらず、オメデトウもあっさりと、

私が落ち込むように計画をしていたんです。

誕生日に期待をさせると、感動のバーが上がることを知っていたんですね。

鍵は、私の彼女さんが私の実家京都の妹に連絡を取って取り寄せたようです。

事前に自宅に侵入してまずいものが置いていないかチェック(笑)

その上でみんなを招き入れて、家中をパーティー仕様に改造しました。

壁にはハッピーバースデーの飾り。家中を多い尽くす100個以上の風船。

結婚式?と思えるくらいの大きなケーキ。

部屋がたくさんあるので、パーティーの最中、こっそりと隣の部屋で

お祝いするメンバー宛のメッセージがデジカメの動画で撮られていた様子。

それを、みんなからの色紙の裏にこっそり貼り付けて

プレゼントをしてくれたんですね。

と、今回のメルマガは完全に私の感動だけを

お伝えする内容になってしまいました。許してください(笑)



▼2008年のココサプPICK UP!!に戻る▼