• TOP
  • はじめての方へ
    • このサイトの使い方
    • ココサプとは?
    • よくある質問
  • サプライズのココロ
    • 人生を変えた贈り物
    • ディズニーの魔法
    • 本物の愛
    • 5年生のときの担任
  • 相手別にサプライズ
    • 彼女・奥さんにサプライズ
    • 彼氏・旦那さんにサプライズ
    • お父さん・お母さんにサプライズ
    • お子さん・お孫さんにサプライズ
    • 友達にサプライズ
    • 結婚式でサプライズ
    • みんなで協力してサプライズ
  • プレゼントでサプライズ
    • あなただけの写真を使ってサプライズ
    • 体験型プレゼントを使ってサプライズ
    • あなたの分身を使ってサプライズ
    • メッセージを刻んでサプライズ
    • 未来への手紙を使ってサプライズ
    • マッチボックスを使ってサプライズ
    • 映画の中からサプライズ
    • つきの土地・火星の土地を使ってサプライズ
  • レストラン・ホテルでサプライズ
    • 伝説の感動レストラン
    • 居酒屋甲子園の覇者
    • 最高のホスピタリティーホテル
    • 感動を呼ぶウェディング
    • 感動を呼ぶパーティー
  • とっておきのサプライズ
2010年ピックアップサプライズ
Line
  • モザイクアートでサプライズ
  • ホームページでサプライズ
  • サプライズムービー
  • お勧めメルマガ
  • 携帯にURLを送る

▼ サプライズで売り上げアップ

■伸びている会社、お店はとにかく気遣いや サプライズをしているようです。
これからするお話をただのビジネスの話だと思わないでくださいね。
あなたが働く人であるなら、どんな業種でも、 どんなお店でも
必ず役に立つ秘訣を紹介します。

■サプライズで売り上げアップ?
ここ重要です!
「自分がされて嬉しいことを徹底的に考える」
「自分がされて嬉しいことをする」
これめちゃくちゃ基本的なことですが、 世の中には当り前のことが
当り前にできていない企業さん、お店があまりにも多すぎるんですね。
当り前のことがいつも当り前にできるように なると、あなたは必ず成長します。
以下、ちょっとした例をあげますので普段、
あなたが仕事でどれだけの気遣いやサプライズができているか
考えてみてくださいね。

■引越し屋さん あるおたくへの引っ越しが完了。
引っ越し主が夜お風呂に入ろうとすると そこには・・・
「お引越しお疲れ様でした。今日はゆっくり とくつろいでお休みくださいませ」
と書かれた手紙と入浴剤がさりげなく置いてあった。

■不動産屋さん いろんな手続きが終わってついに入居の日。
引っ越しのために部屋の鍵を開けると
「お引越しおめでとうございます! 新居で何かお困り事がでたら、
いつでも ご相談ください」と手紙が。
しかも、部屋には簡易的なカーテン。
「サービスです。新しいカーテンを買うまで つなぎとしてお使いください。」
トイレにもすでにトイレットペーパー。
洗面所にはハンドソープまで・・
それほどお金がかかっているわけではありませんが、
やっぱり感動しますよね。

■あるIT関連の会社 お客さまの納期の希望は1週間後。
ぜったいに無理だと思われる状態から、
5日ですべてを完成させて相手の予測を上回る
この会社ではこの 「相手の予測を上回る」ことと、
トイレ掃除を とにかく徹底しているそうです。

■カフェ 友人とのランチ。
食事の後、何か甘いものでも食べたいねーと話していたら、
店員さんが突然 「こちら、お店からのサービスです」
とプチデザートを持ってきてくれた。
またしばらくすると、おしぼりをふと床に落としてしまったのを
見てくれていて、 すぐに新しいものを持ってくる気遣い。

■ホテル
あるホテルで講演をした時、恐らく演壇に友人からの贈り物のペンを忘れた。
ホテルに電話をしてフロント係が出て、 「すぐに遺失物室を見てきます」と。
すぐに戻ってきて「なかったようなので会場 を見てきますがお待ちいただけますか?」と
大切なペンだったのでいくらでも待ちます、 と伝えると、
しばらくしてフロント係が 「ございました!」と息を切らしながらも はずんだ声。
また来週仕事でそちらに行くので、その時まで預かっておいてくださいと言うと
「大切なものでしょうからすぐに送ります」
翌日自宅にペンが速達で届きました。

■レストラン
全てのスタッフが 「こいけんさん、こんばんはー」
と声を かけてくれる気遣い。

■お土産ものやさん
お客さまが何を見ているかを気づかれないように観察。
気になった物の前で止まって迷っていると
さりげなく「それおいしくないよー」と一言。
お客さんが「じゃあどれがオススメ?」と 会話が始まります。
このお土産物やさんのおじさんは、 初めてこの土地に来る人が
少しでもいい思いを してほしいから、
自分が心からいいと思うものをお勧めしたいそうです。
ということは、このおじさんは、すべてのお土産を
自分で食べているってことですよね。
すごいことです。

■銀行
いつも笑顔で応対してくれる行員さんがいる。
動きもてきぱきしていて元気だから、見ていてキモチがいい。
お客さんはその人の笑顔を 見にまた銀行に行きたくなるくらい。
その行員さんはこう言います。
「役所に行った時にみんながしかめっ面をして仕事をしていて
なんだか嫌な気持ちになったので私は仕事の時は
ずっと笑顔でいようと決めました」
笑顔でいるように頑張ろう、ではなくて
「笑顔でいることを決めた」っていうのが
なんだかめちゃくちゃカッコいい!

■お寿司屋さん
お客さんの好みを完璧に覚えておいてくれる。
1年ぶりに来たお客さんの好みも忘れていない。
1年前に連れと一緒に食べに行ったことを ちゃんと覚えていてくれて
「お連れ様は、 さび抜きだよね」とさらっと言ってくれる。
しかも、大好物のうにを最後にサービスで・・ 嬉しいですよね。

■小料理屋さん
お手元(お箸)がほんのりしめらせてある。
すべてのお皿がその料理の温度と一緒。
料理が出てくるタイミングが完璧。
一般的な食事どころで良く見られる光景が
まだテーブルの上にたくさん料理が並んでいるのにも関わらず
次々とオーダーが運ばれてくる状態。
せっかく温かい状態で食べたいのに、
冷めてしまうなんてさびしいですよね。

■ゲストハウス
今までに泊ったお客さんの顔と名前を
全て覚えているというすごさ。
そのお客さんと、どんな会話をしたのか。
そんなことまで完璧に覚えてくれている。
確実にリピーターになりますよね。

■ディズニーランド
いつ行っても本当にキレイ。
オープン25年たったとは思えないキレイさ。
掃除の徹底ぶりが半端じゃありません。
毎朝、開演前には「オープン時の状態」 の
キレイさまでにすることが基本だそう。
夢が壊れたら夢の国じゃなくなります。
その当り前を続けられるところに、
ディズニーランドのすごさがあるんですね。

----------------------------------------
いかがでしたでしょうか?
どれもすべて「自分がされると嬉しいこと」
つまり、当り前のことを当り前にしている 会社やお店
なんです。

そんなお店は伸びますよね。
だって、日々考えているんですもん。
相手がされて嬉しいこと。
これに気付ける能力は、日常のどんなシーン でも、
必ず役に立ちますので、あなたも意識 して
自分をレベルアップさせちゃいましょう!



▼2010年のココサプPICK UP!!に戻る▼